atoaゆるゆるぶろぐ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

お仕事-お名刺デザイン- :: 2013/07/27(Sat)

またまた長らく放置していました。
atoaのだめだめブログ。
でも根は真面目ー(な〜んて言ってみておきます)


春頃に手がけさせていただいたお名刺

『なるみ薬膳料理教室』さん☞(click!)
IMG_9404.jpg

なるみさんのお好きなモチーフは「百合の花」
私が初めてお会いした時の印象ともぴったり。
内側から漂う優しい上品さと気品の感じられる方です。
お名刺の紙は少し厚みと素材感のある「吉祥紙」をなるみさんに選んでいただきました。

当然なるみさんのお料理も見た目が美しく、盛りつけにも品があり、何と言っても「絶品」なわけです
なるみさんのお料理が食べれるレストラン「薬膳 木桃木(きももき)」
気持ちのいい雰囲気の、明るくオシャレなお店。
本を片手にいつまでも長居してしまいたくなる場所。

IMG_9237.jpg
→こちらは白身魚の入った薬膳粥。
季節にあわせてその時々に必要な生薬を織り交ぜたメニューが選べます。

IMG_9241.jpg
→こちらはスイーツ2種。
左側はいろいろなナッツ類やクコの実が入っていて、右側はハッカのゼリー(確か)
どちらも甲乙つけがたい美味しさです。


そのなるみさんが教えてくださるお料理教室。
あんなに美味しくて見た目も美しい、かつ健康にもよいお料理が自分で作れるようになる!
そんな洗練された自分、あこがれますね〜
名刺修正分


興味のある方はブログ内のメールにてご連絡、とのことです☆
お花の教室もされてあるみたいですね。
ブログには今までの作品やお料理もアップされているので、見るのも楽しい☞(click!)

今の実力よりランクアップしたお料理を作ってみたい!と思う方にオススメな教室だと思います


※ブログに表示されている情報や写真は、ご本人の了承を得た上で掲載しています。


aya
スポンサーサイト

テーマ:クリエイティブなお仕事 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 制作・作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

リーフレットデザイン -ホメオパシーセンター福岡博多南さん- :: 2013/05/02(Thu)

これまた去る3月くらいのお話ですが、リーフレットのデザインをさせていただきました。


ホメオパシーセンター福岡博多南さん
o0480064312463757927.jpg
表紙はセンターのお部屋の壁のテクスチャを使用。
ポップで親しみやすい印象で作りました。


薬ではなく、体本来が持つ自己治癒力を高めて症状を追い出しちゃえ!というホメオパシー。
ホメオパシーセンター福岡博多南の桃絵さんはその資格を持つ「ホメオパス」さんです。
IMG_8088.jpg



こんなに若くって溌剌とした、4児のママ
女性は子どもを産んだ後とても美しくなる、と聞きますがまさに桃絵さんはその体現者だと思います。
個人的に数年前から存じ上げていますが「今」が間違いなく一番きれい
自然な生き方&自己治癒力の賜物

IMG_8089.jpg
うふっ


これがとってもすてきなセンター内部
ここで健康相談会や勉強会を開催されています。
IMG_8061.jpg


ハーブ蒸しとやらもあるそうで・・
IMG_8114.jpg




飾らない言葉、余計な垣根を越えた本音、まっすぐだからどこまでも行ける彼女の行動力。
あれこれと悩み多い子育て中のママたちには特に、響くものがあるのではないかしら。
私自身も彼女のブログを「ふんふん」「ほうほう」と言いながら拝読しています。
実際の経験に基づく言葉は強いですねぇ
4人のお子さんの健やかな成長が楽しみです。



ブログはこちら☞(Click!)



※ブログに表示されている情報や写真は、ご本人の了承を得た上で掲載しています。

aya

テーマ:クリエイティブなお仕事 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 制作・作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

お名刺&リーフレットデザイン -いぶ氣鍼灸院さん– :: 2013/04/11(Thu)

ずいぶん更新をさぼっていましたが・・お仕事はやっていたのです。これほんと。

ばーん。
IMG_8250.jpg

糸島にあるいぶ氣鍼灸院さんのお名刺とリーフレットです。
ガネーシャモデルでゆるぅくおねがいしますということで、ゆるーいガネちゃん。


とはいえ鍼灸師の江口さんは長年のキャリアがある方なので腕は確かです。
黒髪のきれいな日本女性。さばさばして小気味よく、かつ女性ならではの心配りのできる方。
口ばっかりなえせ師じゃなくて、きちんと、誠実に体を見てくれる方。
さっそうと歩く姿に惚れます(笑)


私は起業する方は二種類あると思っていて、
一つは「起業する!」と決めて起業する方。
もう一つは、そんな気はないのにあれよあれよと言う間に起業する羽目(笑)になる方。

江口さんは後者だそうで、私からするとそれって天からのお導き〜って思います。
なるべくしてなった、というやつですね。
と、勝手に決めたりする・・


IMG_8246.jpg

いろんなメニューがありますよ。
いろいろ奥の深い方です。
糸島の鍼灸師、ここに在り!


いぶ氣鍼灸院
江口 涼子さん
TEL 080-5284-4494


※写真に表示されている情報は、ご本人の了承を得た上で掲載しています。


aya

テーマ:クリエイティブなお仕事 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 制作・作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

家を建てるっていうこと :: 2012/10/31(Wed)

すっかり秋も深まって参りました
IMG_7620.jpg



Kobitoたちの手仕事作品たちは10月の間、
とある場所で展示販売をさせていただいていました。
(11月に入ってブログ更新しちゃって・・
KFat花栗先生



じゃん☆
建築・造園相談会 @環境デザインMiyuri企画さんin 福津市     ホームページはこちら☞(Click!)

この相談会は、建築家の渡辺武彦先生&造園家の花栗美百合先生が
「建物と造園を一体としてとらえ、あらゆる角度からアドバイスいたします」という主旨のもの。しかも無料
とっても興味があったので、私もお話を伺いに行ってきました。
IMG_7590.jpg
この模型をみるだけで渡辺先生がどんなにステキなお家を建てられる方かすぐに分かります。



IMG_7597.jpg
そしてこの写真には花栗先生の造園センスの輝きが。
(ついでにわたしの影の写り込みも



IMG_7595.jpg
渡辺先生の作られるお家はどれも自然な「光」と「風」そして「お家と外との一体感」に溢れています。
家に閉ざされるのではなく、”家から外に向かっていく”感じとでも言うのでしょうか。
先生の高い美意識があちこちにちりばめられていて、それはまるで「感性」という地図を手に出かける宝探しのようです。
(このパネルのお家は、太陽を反射した池の水紋が屋根の内側に映るように設計されているそう



IMG_7596.jpg
渡辺先生の家たちは、家主となる人々への思いやりに溢れています。 見えるところも、見えない所も。
TVコマーシャルでよく見かけるメーカーさんたちでは成し得ない、
「その人のライフスタイルに完全に寄り添う家」を、家主と一緒になって
作り上げてくださる、そんなお方だとお見受けしました。
(このパネルの廊下、見てるだけでもワクワクします


私事ですが、私が高校の時に実家が新しく建て替わりました。
めまぐるしく営業の方がやってきて、ぎゅうぎゅう契約を取り付け、
こちらの要望に一応は耳を貸してくださるものの あれよあれよと間取りが決まり、
建物が建ち上がり、できたものは「要望は全部取り入れてありますよ」という文句を言わせない家。
「こんなものなのかなぁ」と思いました。

そして立ち上がったら、途端にさーーーっと誰も来なくなりました。
建ったけど、真新しい家なのだけど、なんだか建てる前に思い描いていたキラキラしたきらめきが
ぱらぱらと消えてなくなっていくような、そんな気がしたことを覚えています。

「今の家は、人が家に合わせて住まわされている。
家というものは、本来住む人、そのライフスタイルに合わせて作られるべきもの」

私も本当にそう思います。
決意して「家を建てる」と決め、とてもとても大きなお金を使って(恐らく)一生を過ごすであろう、
そんな大切な場所を、がっかりしながら、無理しながらすごす場所にしてしまうのは本当にもったいない。

私たちが「しろうと」であるがために、いいように押し切られ、
一生の買い物を簡単に棒に振るようなことはしたくない。
一生の買い物だからこそ、後悔しないもの、建築士さん、造園家さん、家、を選びたい。
それは新しく育まれる生活や、生命、人生そのものに大きく影響してくることだから。
本当によいものにお金を払えば、それは時を経て2倍、3倍になっていろんな形で帰ってくる、と思います。



花栗先生のアトリエには渡辺先生建築&花栗先生造園の庭のあるカフェ「茶房ファー」が併設されています。
ここのごはん&スウィーツの美味しいこと
IMG_7079.jpg
IMG_7097.jpg
都心から相当離れたこんな場所にありながら(大変失敬)お客さまが絶えません。
それはカフェに入った時に感じる何とも言えない開放感と自然な明るさ、季節ごとの木々や花の移ろいが、私たちの心とマインドを自然に開いてくれるからなのかもしれません。



これからお家を建てよう、と考えていらっしゃる方々には、ぜひ一度渡辺先生や花栗先生にお話を伺っていただけたらな、と思います。 
一度お話を聞いて、最終的にどうするかを自分で決断すれば、後悔しないで済むから。

相談会の期間は終わってしまいましたが、希望があればお話が聞けるそうです(無料とのこと)


メーカーさんで家は建てるけど、アドバイザーとして渡辺先生の意見を取り入れる、ということも出来るそうです。(このことをメーカーさんが聞くと、態度がころりと変わるんですって


本当の住み良さ、人の暮らしと住まい、家と外界との関わり、それから美、
そんなことを真剣に考えてある方々のお話だからこそ、是非聞いて欲しい☆☆☆☆☆

私は、是非渡辺先生にお家を、花栗先生にお庭を、作っていただきたいなと思いました。
よし、そうしよう! 
いつの日かきっと、そうしよう!



こちらのページから花栗先生アトリエへのアクセス&連絡先がご覧になれます☞(click!)
渡辺先生のホームページへのリンクもあります


茶房ファーにはこどものイタチが遊びにきたりもするんですよ。
カフェ中の人が全員、立ち上がって見ていました


aya

テーマ:◆◆日々の暮らしを楽しむ◆◆ - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 制作・作品
  2. | trackback:1
  3. | comment:0

お名刺デザインⅢ&リーフレット作成 :: 2012/10/18(Thu)

10月15日にニューオープンほやほやの
シータヒーリングサロン緑葉(みどりは)さん ☞(click!)


今回ニューオープンに際し、サロンオーナーの美保さんより
お名刺&リーフレットのデザインをご依頼いただきました
IMG_7497.jpg
デザインはいろいろと考えてみたのですが、『やわらかくおおらかにのびていくぶなの若葉』が
美保さんの持つ、おおらかさやフレッシュさ、人をほっとさせる感とつながるのではないかなと思い、
美保さんとも相談の上、決定となりました。
手触り感のある紙のセレクトは、美保さんによるもの。いいかんじの質感でてます。


リーフレットは
IMG_7546.jpg
お名刺のぶなの色なし版。
自然の法則のように、ただ在るだけで心地いい、シンプルで純粋な癒し。
さわやかな風が吹き抜けるイメージで。

シータヒーリングは自分が持ってるネガティブパターンを潜在意識から解放して、
本来の自然な姿へと無理なく変容していくことのできるヒーリング。
美保さんも昔は自分を鞭打ってがんばりすぎたタイプ。
でも自然体でおおらかな今の美保さんと接していると、「楽になるっていいな」と素直に思えてきます。




さて、気になるサロンの外観はこちら↓
IMG_7432.jpg
なんちゃって
これはアンティークなオルゴール。
サロンを支える大切な一員です。



実際は
IMG_7479.jpg
こんなこじゃれた場所の


IMG_7475.jpg
204号室。
(かぎもかわいい)



サロン内は
IMG_7508.jpg
コンクリと木のバランスがおしゃれで、空間がとっても気持ちいい場所。



思わずころん、と横になりたくなるような。
IMG_7518.jpg
「ちょっと横になりたいんだけど」なんて頼んだら
「いいよ」ってきっと言ってくれます(笑)


オープンしたての緑葉サロン、ほんのりと香る木も訪れるお客さんを歓迎してくれます。


緑葉さんのブログはこちら →(click!)


※写真に表示されている情報は、ご本人の了承を得た上で掲載しています。


aya

テーマ:クリエイティブなお仕事 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 制作・作品
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。