atoaゆるゆるぶろぐ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

劇団「とりる」さんとのコラボ :: 2011/02/01(Tue)

atoaの片割れ、仙台よりお送りいたします。

1/30(日)は
Cafe reading 劇団 とりるさんの第2回公演
『Re:      』―詩的な夜―
でした。(click!)

atoaは今回もアートワークで参加させていただき、
DM,チケット,プロジェクター映像を手掛けさせていただきました。

今回のプロジェクター映像の作成は私にとって初めてのことだらけで、
どうしたものかしら、と思案するうちにしつこい風邪につきまとわれて
てんてこまい・・・物事は後回しにするものではありませんね。
(てんで学びに至っていませんが)

それでもまぁなんとか、30日にむけてとりるさんの演出する『詩的な夜』との
コラボ作品を作っていけました。

とりるさんの演出はいわゆる「演劇」とはちょっと違います。
今回もまた然り。
詩の朗読なのだけれど、単なる朗読を聴かせるだけじゃない。
そこには「遊び」と「しかけ」と「物語」がありました。

とりるさんの演出は役者さんそれぞれの持ち味を、「自由に引き出してくれたらいい」というもの。
「演劇はこうあるべき」だとか、
「ここはこうでなくてはいけない」
とかいう「べき論」がありません。その鷹揚さはアートワークに対しても同様でした。
そこがなんともうれしくて、楽しく作業させていただきました。

とはいえ、修正点も多々。
次回の2/6公演までに、今一度のブラッシュ・アップを図ります☆
皆さんにより一層楽しんでいただけるといいな。


公演の前の夜に、仙台にまとまった雪が降りました。
さらさらのやわらかな雪がみるみる積もり、空気はしんと冷えて透き通っていました。

「詩的な夜」
みなさんはこの言葉に、どんなイメージを描かれるのでしょうか?


おやすみなさい、よい夜を。




aya
スポンサーサイト

テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. イベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<劇団「とりる」さんとのコラボ 第2夜 | top | あけました!!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://atoa45.blog52.fc2.com/tb.php/77-063d250b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。