atoaゆるゆるぶろぐ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

犬たちにまつわる、ちょっとだけいい話 :: 2011/03/06(Sun)

ちょっと前の日のこと、よく晴れた日。
この日はぐりを含む合計3匹(と、その親3人)の、
しつけ教室グループレッスン
o0800060011076084500_convert_20110306213017_convert_20110306220909.jpg
(我らの教室「わんの実」さんのブログより拝借)

上の写真、真ん中がぐり。
この写真はなんだかみんな立派なおりこう犬みたいだけど、
そこは「しつけ教室」に通うわんこたちだけあって、みんなやんちゃくれ。
ぐり以外のわんこたちはまだ1歳かそこらなので、当然は当然だけど、
ぐりは御年7歳のやんちゃくれぼうず。
「そんな犬に誰がした!?」

ぐりを含むどの子も結構ハイパアクティブで、
空飛ぶ鳩に大興奮、迷い犬に大興奮、だいすきな先生にはダッコダッコ。
自分の近くをべつの子が通ったらこっちの言うことは聞かないし、
「だって気になるんだもーん」

おすわり、マテ、も長続きしないし、
「だってダルいしー」

しつけ奮闘中のわん母たちは3人とも一生懸命四苦八苦。
おぉい、もうちょっと言うこと聞いてよー
そんな心の叫びもどこ吹く風

そんな中、わんの実先生が
「私がこの子たちと一緒にリード持って立ってます。
飼い主さんたちはちょっと離れたところにいって
この子たちの名前を呼んでください」とのたまわれる。

わんの実先生に預けられた3匹はみんな大喜び。
だっこしたりしっぽふりふりして愛情を猛烈にアピール
いままでさんざん”犬耳東風”で私たちの言うことを聞き流していたわんこたち。
なんとなく、期待薄でとぼとぼ遠ざかる私。

しかし!
今まで近くにいたはずのこうるさい母ちゃんの声が
遠くから聞こえた時、
やんちゃくれ犬たちは「はっ」と耳をそばだてました。
どの子も1回、2回呼ばれただけで即座に意識をこちらに向け、
「おいで」の声と共に踵をかえし、猛ダッシュ!!で駆けてきます。
3匹とも、全員でした。
それはもう、素早きこと疾風のごとくで私たちの両腕の中に飛び込んで来てくれました。

なんだか、じんわり、しみじみわが子がかわいいと思った瞬間でした。
(親ばか)
IMG_1474.jpg
「最近は随分お手やわらかにやってますよ。ま、がんばりたまえ」


ぐりと私がお世話になってる「わんの実」さんのページはこちら
(ブログが愉快です)→(Click!)


aya
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 犬のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<Nicole(ニコレ)さんとのコラボ展日記2とツイッター | top | ぐりのこと>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://atoa45.blog52.fc2.com/tb.php/83-078c53af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。