atoaゆるゆるぶろぐ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

Rebirth :: 2011/03/14(Mon)

Rebirth


地球がひどく怒ってしまった
もういいかげんにしなさい、と言ったのかもしれなかった
この津波は「ノアの箱船」を彷彿とさせる
黒い海、全部を飲み込んでいった
大切な人たち、大切な場所、ちりばめられた思い出、忘れられない記憶
一瞬で奪った
後に何も残してくれない
瓦礫と混沌ばかりだ


TVをつけて
一日中ずっとつけて報道を聞く
でもそれは次第に、次なる不幸の報告を
待っているかのようにも思える
報道は恐怖と不安を喚起させる

TVを消し、祈る
不安の波にさらわれないように
必死でがんばり続けている、かけがえのない命たちに
光を送れるように

声が聞こえて来た
この時はこうしよう、それはこうすればわかる、こんな時だからこそ、笑おう
祈ろう、支え合おう、一緒に考えよう、行動しよう
その声を次の声へと繋ぎ、わたしたちは繋がっていく
地球を汚した「文明の利器」が、同時に私たちを繋ぐ

ある人は一生懸命、ひたすらに伝言を回し
ある人はひたすら絵を描き
ある人は被災地へ駆けつけ
ある人は祈りつづける
ある人は笑いを提供し
またある人は何もせずにいる
ある人は他人事だと割り切っている
ある人はひどく非難をし
それをある人は「今そんなことをするのは止めよう」と言う



こんな時、こんな時なのに、
被災地でだまって一列に並び
店に落ちた物を拾い、お金を出して買う
買いすぎずに帰る
信号のつかない渋滞の中、
思いやりとありがとうのクラクションのみが聞こえる
満員電車、お年寄りが妊婦さんに席を譲る
髪を染めたにいちゃんが、ゲームを買うのを止めて募金をする
ギャル風な女の子は配られたおかしをたくさん貰い、
子どもたちに配る
そして日本中から、海外から、
たくさんの、数えきれない祈りと助けとが続々と
届いている


人々の行動ひとつひとつが、
様々な形のひとつひとつが
キャンドルとなって小さく火を灯し、次のキャンドルへと繋ぐ
涙でぬれ、震え、おぼつかない手元だけれど
ちゃんと繋がっていく
私たちはまだ、捨てたもんじゃない
私たちはまだ、一つになれる

絶望と背中合わせの、希望
この出来事を地獄とするか
新たな再生への一幕と捉えるか
すべては私たちの手の中

「脳は、実際に起きている出来事と想像の区別をしない」
だったら、

想像しよう
新たな一歩への道筋
復興後のみんなの笑顔
生まれ変わる世界を
大地から萌え出る緑を
再生を

私たちのキャンドルは
鳩になり
虹になり
空一面に、明るく灯る

天に召された尊い命たち
信じる神様が誰であれ、
きっと今
あたたかな胸にしっかりと抱かれている
もう怖がる必要のない、
安心な地にいる

そして残された私たち
わたしたちは「これから」を紡ぐためにある


祈りを捧げよう
信じよう
手をつなごう
行動しよう
進んでいこう
しなやかに、強く

私たちこそ、
未来そのもの
私たちが、
希望
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<花香る | top | 自分にできることを>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://atoa45.blog52.fc2.com/tb.php/87-042d1516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。